浦安市で店舗閉店や移転時の店舗解体費用はお見積りお任せください!

 

浦安市店舗閉店解体工事や移転時解体工事をご依頼する場合は直接KCC関東クリーンセンターまでご相談ください。

 

 

浦安市で店舗閉店や移転時での注意事項

店舗閉店や移転時の店舗解体工事での注意事項ですが、まず不法投棄業者にはご注意下さい。不法投棄が発覚した時、お客様にも被害が及ぶ事があります。

環境対策からも不法投棄は絶対にいけません。

 また店舗閉店や移転時の店舗解体は解体工事業許可証や建設業許可証・産業廃棄物収集運般業許可証を所持していない便利屋や不用品回収業者が堂々とインターネット上にも解体工事を請け負う事をしている無許可業者がいますが解体工事業、産業廃棄物の処理業、運搬業には許可が必要とされていますのご注意下さい。

 

 

浦安市の店舗閉店や移転時の店舗解体お見積取得方法

当社関東クリーンセンターでは、現地調査を行いお見積り致します。

現地調査を行う最に現地調査場所図面や物置解体工事箇所を明確にする事で

有価物、産廃量をスムーズに算出し易く出来ますのでお客様とご一緒に

現地調査を行っております。

 

 

浦安市の店舗閉店や移転時の店舗内残置物撤去までご対応

店舗閉店や移転時の改装時に店舗解体を行います。店舗の中にある不要になった不用品・廃棄物・残置物を撤去して搬出し処分迄の店舗解体と一式でご対応可能です。お客様のスケジュールにあわせ、近隣に迷惑や妨げにならないよう十分に配慮しながら、迅速、丁寧な解体作業を致します。

 

 

浦安市の店舗閉店や移転時の店舗解体について

店舗解体費用に関しては、店舗の立地条件や店舗の構造や材質、面積、周辺環境によっても価格に差がるため、現地調査依頼をお勧め致します。

店舗内装は、様々な材質がありますので、廃棄物処分料や解体作業量が店舗解体場所により変動してきます。また、トラックなどが入れない狭い道路や山の上では、手での解体、手運びとなりますので、期間もかかり費用がかさんでしまいます。

千葉県で店舗閉店や移転時の店舗解体お見積りご相談は無料ですので、埼玉にある解体業者の関東クリーンセンターへ是非ご連絡ください。

店舗閉店や移転時の店舗解体費用 内訳

店舗閉店や移転時の店舗解体工事手間+店舗閉店や移転時の店舗解体廃棄物+諸経費=合計

                        

 

閉店や移転時による対応のお店

 飲食店舗業種 

居酒屋・鉄板焼き・ 寿司・うどん・そば・洋食・ダイニングバー・バー・BAR・カフェ・中華料理・ラーメン・焼肉屋・韓国料理

レストラン・ケーキ屋・パン屋・ファーストフード・インド・ネパール料理・多国籍料理店・テイクアウト・弁当

クラブ・パブ・スナック・デリバリー

物販店舗 

エステサロン・美容室・床屋・接骨院・整体・マッサージ・アパレル・エステ・歯科・歯医者・医院・病院・電化製品・家電量販店・携帯電話

金券ショップ・ペットショップ・ペット用品・ペットホテル・クリーニング 

趣味、習い事店舗 

フリースクール・進学塾・予備校・学習塾・ダンス教室・音楽教室・ピアノ教室・パソコン教室・そろばん教室・書道教室・料理教室

着付け教室・バレエ教室など 

 

                           店舗解体費用の相場・施行実績

 

内装解体・店舗閉店や移転時の店舗解体・トランクルーム・貸し倉庫の残置物撤去片付けお見積り等々お気軽にお問い合わせください。

※お問い合わせの際はお名前連絡先の入力を忘れずにしてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking

メモ: * は入力必須項目です

某飲食店舗スケルトン内装解体工事を行いました。

店舗解体工事ビフォーアフター映像です。店舗内装解体工事店舗外の残置物・給湯器・エアコン室外機・冷凍庫外機・縦看板撤去・駐車場看板撤去・店舗看板撤去・カッティングシート看板撤去除去・外排気ダクト撤去回復等の残置物廃棄物も全て搬出撤去致しました。 工事内容は内装残置物搬出撤去・厨房機器搬出・シンク・食器洗浄機・冷凍庫・冷蔵庫・製氷機・ガス台・作業台・吊り棚・冷蔵ショーケース・スケルトン解体で既存壁ブロック・コンクリート柱・梁・スラブ・断熱材が全面的に見えてきます。

スケルトン解体飲食店舗内装解体工事ビフォーアフター映像です。