赤坂プリンスホテル跡地の工事現場死亡事故!

旧“赤プリ”工事現場で転落 監督者が死亡


 東京・千代田区の赤坂プリンスホテル跡地の工事現場で20日夜、作業を監督していた男性が約30メートル下に転落して死亡した。

 警視庁によると20日午後7時頃、千代田区の赤坂プリンスホテル跡地の建設工事現場で現場の作業を監督していた高山昭雄さん(57)が倒れているのがみつかり、搬送先の病院で死亡が確認された。高山さんはクレーン車で鉄骨を運ぶために開いていた穴から、約30メートル下に転落したとみられている。

 高山さんは安全ベルトをつけていなかったということで、警視庁は現場の安全管理についても調べる方針。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150421-00000002-nnn-soci