埼玉県 浸水被害の松伏の自治会館復旧支援

埼玉県、東日本豪雨で浸水被害の松伏の自治会館復旧支援


県は、台風18号による大雨で浸水被害を受けた松伏町松伏の自治会館「三栄会館」の修繕事業費の一部53万2千円を補助すると発表した。同町の要望を受け、県ふるさと創造資金市町村緊急支援事業を採択した。

 同緊急支援事業は市町村振興基金が財源で、主に災害復旧などに活用される。同会館は大雨で床上40センチの浸水被害に遭い、畳やじゅうたんの張り替えが必要になった。エアコンやモニターの修繕を含めた総事業費は205万7千円で、補助対象の建物部分106万4千円を県と同町が折半する。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151004-00000007-san-l11