人口減少、高齢化を実感している?!

「人口減少・高齢化」およそ85%が実感 内閣府調査


人口減少や、高齢化への懸念が浮き彫りとなった。
内閣府が、8月に20歳以上の男女3,000人を対象に行った調査で、回答者のおよそ85%が、「人口減少、高齢化を実感している」と答えた。


具体的には、7割の人が「街中で高齢者の割合が増えた」と感じているほか、半数近くの人が「子どもの減少や、商店街での閉店が目につく」と答えた。
回答者の半数が、人口減少が進む居住地域の将来に不安を感じていて、治安の悪化や、町が寂れて不便になるなどの懸念を持っている実情がわかった。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20151017-00000952-fnn-soci