不動産業の倒産件数増加で話題に!

11月の不動産業倒産件数、6カ月ぶり増加 東京商工リサーチ





東京商工リサーチの調べによると、11月の不動産業の倒産件数は26件(前年同月比13.04%増加)。6カ月ぶりの増加となった。負債総額は36億3300万円(同73.49%増加)で、8カ月ぶりに増加した。
 同社は「不透明感が立ち込めるなか、小規模企業を中心とした息切れ倒産の推移が注目される」としている。







引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151211-00000004-jsn-ind