船橋経済新聞の年間PVランキング1位アンデルセン公園/千葉

船経の年間PVランキング1位はアンデルセン公園絡みの話題 ふなっしーも健闘 /千葉

 

 

 

 

2014年のふなっしー効果が続く中、2015年は人口62万人を超え、「ふなばしアンデルセン公園」(船橋市金堀町)がトリップアドバイザー発表で国内テーマパーク3位になるなど、ますます勢いをつけている船橋市。(船橋経済新聞)

警察音楽隊が演奏する「ふなふなふなっしー」に合わせてダンスで登場したふなっしー(関連画像)

 船橋経済新聞の年間PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは「ふなばしアンデルセン公園」が一躍脚光を浴びたことから、シルバーウイークの9月21日同公園周辺道路が大渋滞になり、船橋市内の交通網がまひ、SNSなどで話題になったという記事だった。8位、9位にも同公園の記事が入り、20位には「ふなばしアンデルセン公園」入園者900万人を突破 記念式典開催についての記事が、21位にはアンデルセン公園が旅行口コミサイトで「エクセレンス認証」受賞の記事がランキングされている。

 トップ10のうち、ふなっしーに関わる記事が5つランキング。やはり2015年もふなっしー人気は相変わらずだったと言えそうだ。4位にタイ食堂、10位内は逃したものの11位に「鮪問屋 匠屋 船橋店」、14位にゲテモノ料理専門店「クレイジーぷーさんの隠れ家」、17位に昼から飲める大衆酒場「増やま」が入るなど、食に関する情報は関心のあるところで、7位に夫婦が営むバラ園の話題が入るなど、多様な情報の提供が必要であることもわかる。

 ランキングは今年1月1日から12月27日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1.シルバーウイークの船橋市内、「渋滞がひどい」と話題に(9/25)
2.ふなっしー、千葉県警察年頭視閲で激励-「これからも犯罪なっしーに!」 (1/14)
3.ふなっしーの震災孤児への寄付金、船橋の経営者団体が届ける(4/6)
4.船橋駅近くにタイ食堂 現地の雰囲気でタイ人の日常料理提供(10/19)
5.船橋ロフトに「恋の梨神様神社」-リニューアルでキューピッドに(1/9)
6.船橋のふるさと納税 「ふなっしー&船えもん」クリアファイルに新デザイン(8/26)
7.船橋・丸山さん夫婦の趣味のバラ園、話題に-180種のバラが順次開花(2/10)
8.ふなばしアンデルセン公園、国内テーマパーク3位に トリップアドバイザー発表(7/30)
9.ふなばしアンデルセン公園にドッグラン増設 西口ゲート整備も (8/25)
10.船橋の医院が「メディカルふなっしー文具」販売へ (7/13)

 2016年も目が離せない船橋、その動向を伝えていきたい。

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151228-00000094-minkei-l12

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市