らき☆すたとコラボで話題!

らき☆すたとコラボ「ひいらぎし米」発売 鷲宮のおいしい新米知って

 

 

 

久喜市鷲宮地区が舞台となった人気アニメ「らき☆すた」のまちおこしを進めている久喜市商工会は31日、作品のキャラクターを袋に描いた鷲宮産の新米コシヒカリ「ひいらぎし米」(税込み540円)を発売する。初詣でなどで地元の鷲宮神社を訪れるファン向けのお土産として、新たに開発。ほかにも、さまざまな物販やイベントで“聖地”の年末年始を盛り上げる。

 鷲宮神社は、らき☆すたに登場する「柊かがみ・つかさ姉妹」が住む神社のモデルとなり、2007年のアニメ放映で一躍有名に。今年の正月三が日は47万人が参拝した。年末年始は神社駐車場に関連グッズの物販ブースなどが並び、それを目当てに遠方から訪れるファンも多い。

 「ひいらぎし米」は、かがみ・つかさの柊姉妹に掛けて命名した。2人のイラストが描かれた特製の米袋に、今年収穫した300グラムの“聖地米”が入っている。商工会の松本真治さん(38)は「新春にふさわしい縁起物で、万人受けすると考えてお米に着目した。これを機に鷲宮のおいしいお米を知ってもらえれば」とアピール。

 神社駐車場には今回から、アルミ製の移動ステージ(高さ3メートル、幅4メートル、奥行き3メートル)を設置する。商工会理事の番場篤さん(71)が11月、地元のイベントに活用してもらおうと製作した。これを使って「運試しや大食い大会など、参拝客の皆さんと一緒に楽しめる参加型の催しを考えている」(松本さん)という。

 このほか、キャラクターに扮(ふん)したコスプレイヤーによる参拝や、同商工会青年部が運営するミニFМ「ラジオ鷲宮」の特別放送など、盛りだくさんの企画を予定している。

 年末年始の鷲宮神社周辺は交通規制され、商工会鷲宮支所周辺に参拝客用の臨時駐車場を設ける。

 問い合わせは、同支所(電話0480・58・1202)へ。

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00010004-saitama-l11

 

内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市