流鉄流山線、今年開業100年で話題!

流鉄流山線、今年開業100年 流山-馬橋 暮らし、誇り運ぶ2両編成 千葉

 

 

 

 

 

「流鉄流山線」が今年、3月14日で開業100年を迎える。流山(流山市)-馬橋(松戸市)間5・7キロを結ぶ短い鉄道は大正5(1916)年、町制時代の流山市民の出資で誕生した。いまも「町民鉄道」と呼ぶ人が珍しくないのはそうした歴史からだ。流山特産の醸造製品の輸送に活躍した時代もあったが、現在は旅客専用で通勤通学や買い物の大切な足。2両編成の電車は市民の誇りと暮らしを乗せて走り続ける。(江田隆一)

                     ◇

 ◆改札であいさつ

 ラッシュが過ぎた日中の車内。主役は通勤通学客から買い物の女性やお年寄りに交代する。乗客の多くは顔見知り同士。「知った顔」なのは駅員だって同じ。だから改札口で「こんにちは」が交わされるのは当たり前の光景なのだ。

 「昔は、隣の席の人の名前だって分かった」。江戸時代から流山駅近くにある呉服店「新川屋」の秋谷光昭さん(80)は、流鉄で通学した10代の思い出を話してくれた。「乗り遅れる心配なんて無用、列車の方が乗客を待っていてくれた」

 流鉄では現在も発車前に、ホームに向かっている人がいないか駅周辺を確認する。鉄道部次長の北原幸治さん(46)は「ドアに急いでいる人の気持ちを大切にするように」との先輩の言葉を胸に刻んでいるという。

 今回、本紙に祖父が撮影した開業直後の写真を提供してくれた秋谷さんは「これからも流鉄に乗り続け、流鉄の思い出を増やし続けたい」と話している。

 ◆子供の日の夢実現

 現在の職員は56人。職員が一人何役もこなすのが小さな世帯の流鉄の伝統だ。事務担当の女性も手があけば改札口へ向かう。

 男性職員の多くが電車を運転できるのも自慢だ。デスクワークの北原さん(松戸市出身)もその一人。流鉄を見て育ち、入社後に社内養成で運転技術を学んだ。29歳で運転士の資格を取得して「流鉄を運転する」子供の日の夢を実現した。

 「何でもできるのだから鉄道好きにはたまらない職場。かつてはほとんどの職員が地元だったそうですが、今は県外から通う職員も多い。でも流鉄が好きで来た人ばかり。だから仲がいい。家族的な雰囲気を大切にしています」

 駅には自動改札機がない。窓口では懐かしい厚紙の「硬券」乗車券が買える。便利さでは負けても、それを上回る雰囲気の良さが流鉄にはある。

 現在走っているのは5編成。西武鉄道で使用した車両を購入したもので、それぞれ赤、青、オレンジ、黄緑、黄の5色に塗られ「あかぎ」「流馬(りゅうま)」「流星」「若葉」「なの花」の愛称が付けられている。今は当たり前のカラー化を30年以上前から取り入れる先進性があったのだ。

 近年は流山がモデルの人気アニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」ともコラボ。車内アナウンスを登場人物の声優が担当して注目を集めるなど、「町民鉄道」は日々進化している。

 ◆「確実な運行を」

 こうした古さと新しさが合わさった魅力で、「一度は乗ってみたい首都圏のミニ鉄道」と人気を集める流鉄だが、経営は楽ではない。沿線住民の少子高齢化や景気低迷による出控えに加え、流山と東京都心部を直結するつくばエクスプレス開業(平成17年8月24日)の影響は大きく、乗客数は16年から4割以上減少した。

 25年度の輸送人員数は285万2千人。鉄道事業部門だけだと営業収益は3億3496万円で、6567万円の赤字だ。こんな危機を救っているのが不動産事業。もはや「副業」とはいえない状況という。

 5年前の東日本大震災。流鉄は数時間後に運転を再開し、都内からJR接続駅の馬橋駅まで歩いた人を流山方面に運んだ。「流鉄に乗った瞬間、『家に帰れる』と実感できた」との言葉が流鉄マンを感激させた。

 「沿線住民の大切な足。合理化を進め安全、確実な運行を続ける」と取締役・総務部長の浅田健嗣さん(66)は決意を話す。流鉄が200年を迎える2116年。鉄道は手軽な交通手段として見直されており、流山市内では「トラム」と呼ばれる流鉄の都市鉄道が縦横に走っている-浅田さんはこんな夢を抱いている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160103-00000004-san-l12

 

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡町・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市