Twitterがツイートの140文字制限を撤廃で話題!

Twitter、3月末に「140文字制限」をいよいよ撤廃か

 

 

 

米Twitterが3月末にもツイートの140文字制限を撤廃する──。米Re/codeが1月5日(現地時間)、同社の計画に詳しい筋の話としてそう報じた。

 Re/codeは2015年9月にも140文字制限撤廃の可能性を報じているが、今回の報道はより具体的だ。

 ツイートの文字上限は、昨年6月に拡張されたDMの文字上限と同じ1万字になる可能性が高いという。

 Twitterが現在テスト中のバージョンでは、140字以上のツイートもタイムラインではまず140字までが表示され、ユーザーが何らかのアクション(アイコンをクリック/タップするなど)を起こすと残りの文字が表示されるようになるという。これならタイムラインのルック&フィールは現在とほぼ変わらないだろう。

 かつてタイムラインのデザインを変更した際、ユーザーエンゲージメントが減少したため、同社はデザイン変更に慎重だと情報筋は語ったという。

 Twitterは現在、タイムライン上のツイートを時系列ではなく表示するテストも実施中だ。

 

#ツイート #140 #タイムライン #撤廃 #Twitter

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160106-00000019-zdn_n-sci