東東京モノヅクリ商店街プロジェクトが話題!

Web上に架空の商店街〈東東京モノヅクリ商店街〉誕生/東京

 

 

 

 

コロカルニュースvol.1518

コロカルWeb連載【コロカルニュース】とは?
ローカルって、楽しい。ちょっと変な事件や不思議なブーム、うわさの面白い人、イベント告知、コロカル記事の取材エピソードなどなど。愛情を込めて、コロカル視点のおもしろニュースをご紹介!

【写真ギャラリーで見る】モノづくりの町すみだで〈東東京モノヅクリ商店街プロジェクト〉開始/東京


東京の東エリア、墨田区はファッションやライフスタイルに携わる製造業が多数、制作の拠点を構え、その集積から〈モノづくりの町すみだ〉と呼ばれるところ。この東東京エリアに拠点を構えるものづくり企業を盛り上げていくという目的のもと、ネット上の架空の商店街〈東東京モノヅクリ商店街プロジェクト〉が誕生しました。

〈東東京モノヅクリ商店街プロジェクト〉は、東京周辺の中小企業を広く支援する第三セクター〈国際ファッションセンター(KFC)〉と、ファッション・アート・テクノロジーを軸にさまざまなコンテンツを創造するクリエイティブチーム〈SELF〉との協業プロジェクト。東東京の職人さんやメーカーさんとコラボレーションし、商品開発やイベントを行っています。

昨年は墨田区にある古民家の〈旧小山家住宅〉にて、MOMAでも商品が取り扱いされている江戸切子の〈廣田硝子〉と繊細なガラスの器と宝石のような和菓子を組み合わせたイベント〈食と器×廣田ガラスと和菓子の宴〉が行われました。

〈東東京モノヅクリ商店街プロジェクト〉に参加するのは多彩なメンバー。創業60年、動きやすくからだにやさしいニットシャツを国内工場でつくるシャツ屋さん〈丸和繊維工業〉や、パリコレに参加する人気ブランドのレザー制作を一手に引き受ける〈牧上商会〉、今までにない形や色で新しい風船の可能性を探る〈マルサ斉藤ゴム〉。ほかにも墨田区向島の〈井上鞄製作所〉や、ノンシリコンタイプのフレグランスシャンプー〈TAMANOHADA SHAMPOO〉を手がける〈玉の肌石鹸〉などいずれは30社以上が参加予定なのだそう。

〈東東京モノヅクリ商店街プロジェクト〉は、2016年2月17日から国立代々木競技第一体育館で行われるファッションとデザインの合同展示会〈rooms〉の地場産エリアにてお披露目されます。開発されているオリジナルのプロダクトなど、これからの活動が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160204-63841004-colocal-l13