不法投棄撲滅 不法投棄の全国最多茨城の話題!

不法投棄撲滅「茨城から全国へ」 県、渡辺裕之さんに一日隊長委嘱

 

 

 

県は12日、水戸市出身の俳優、渡辺裕之さん(60)に一日不法投棄撲滅隊長を委嘱した。環境省によると、茨城は10トン以上の産業廃棄物の不法投棄の発生件数が4年連続で全国最多。渡辺さんがジョギング中のゴミ拾いを日課としていることなどから、一日隊長に選んだ。

 委嘱式で県生活環境部の小野嘉久部長は「東京五輪などの大規模プロジェクトで不法投棄の増加が懸念される。県政の重要な課題だ」とあいさつ。渡辺さんは「茨城がワースト1なら、ゴミを拾って町をきれいにするプロジェクトを茨城から始め、全国や世界に広めたい」と語った。

 その後、渡辺さんは水戸市の千波湖畔でNPO団体と一緒にゴミ拾いをした。

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000036-san-l08