東京表参道で東日本大震災追悼企画が話題!

表参道で東日本大震災追悼企画 キャンドルナイトやアコースティックライブなど /東京

 

 

 

表参道の屋外型コミュニティー商業空間「COMMUNE246」(港区南青山3)で3月11日、「CANDLE 11th-LIGHT with FUKUSHIMA」が開催される。主催は社団法人ラブフォーニッポン(渋谷区西原3)。(シブヤ経済新聞)

 東日本大震災を受け、キャンドルアーティスト・Candle JUNEさんが中心となり立ち上げた同団体。アーティストやクリエーターなどがスターター(賛同者・呼び掛け人)として参加し、毎月の月命日には福島で活動している。

 震災から5年を迎える同日、同団体は福島で追悼祭典「福魂祭2016」を開き、the HIATUSやMONOEYESで活動する細美武士さんとBRAHMANのTOSHI-LOWさんのバンドthe LOW-ATUS、TOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美さん、ORANGE RANGEなどがライブなどを行う。

 表参道はサテライト会場として「遠く離れていても気持ちは一緒」という思いを込めて開き、14時46分には黙とうをささげる。

 会場には、国内各地の人たちが「福島を思う」メッセージを書いたキャンドルと、Candle JUNEさんのキャンドルをともし、「福魂祭」のイベントなどを上映。アクセサリーブランド「TsuNagime」、花生師の岡本典子さんが主宰する「Tiny N」が出店するほか、ヨガやフェースペイントなどのワークショップも予定。

 当日は、デュオjan and naomi、ギタリストで作曲家のMakoto Okazakiさん、自作の割り箸弦楽器「幻ピアノ」を演奏するボストン出身のSami Eluさん、華道家でDJのmaki AKAGIさんがパフォーマンスを行う。

 開催時間は14時~22時。入場無料。荒天中止。

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160308-00000052-minkei-l13