さいたま市大宮区老舗パン店舗キムラヤが店舗閉店で話題!

大宮東口の老舗パン店「キムラヤ」が閉店へ 常連客らから惜しむ声 /埼玉

 

 

 

 

大宮東口の老舗パン店「キムラヤ」(さいたま市大宮区大門町1、TEL 048-641-5751)が3月末で閉店する。(大宮経済新聞)

大宮東口老舗パン店「キムラヤ」人気の桜あんぱん(関連画像)

 1925(大正14)年に創業し今年で91年目になる。店頭には桜の塩漬けが入った桜あんぱん、昔ながらの形のクリームパン、ジャムパン、カレーパン、焼きそばパンなどの調理パンが並ぶ。

 「営業時間は朝8時からだが、7時ごろからシャッターを一部上げて、できたものから販売しているので知っている人は買いに来る」と同店販売スタッフの石坂千永子さん。「閉店の案内を出してから、常連さんなどがいつも以上に頻繁に来てくれるようになり忙しくなった。もうすぐ閉店するとは自分たちでも信じられない」とも。

 石坂さんは20年以上、店頭に立ってきた。「お客さんとの会話を楽しみにしていた。お客さんに会えなくなってしまうのが何より寂しい」と言う。常連客も「寂しい。ずっとあると思っていた。これからどこで買えばいいのか」と閉店を惜しむ。「ビルは残るので、何年か先になっても『昔ここにパン店があったよね』と思い出してもらえたら」と石坂さん。

 喫茶店を地下に併設していた時期もあった。店の中に「滝」があり、滝を見ながらコーヒーが飲める店として話題を集めた。80人ほどは入れる店内は当時の大宮の喫茶店の中では広い方だったので、待ち合わせや、デート、お見合いにも使われていたという。

 3店舗と喫茶部があり従業員が150人の時代もあったというが、1店ずつ閉め、今は東口の本店のみとなった。

 「地元のパン屋としては売れている方だとは思うが、それでも小さなパン店が経営を続けていくのは難しくなってしまった」と蓜島安弘社長は説明する。「お客さまには申し訳ない。長い間お世話になった」。

営業時間は8時~19時。日曜定休。今月28日から閉店まで、全品半額の感謝セールを予定。

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160320-00000003-minkei-l11

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡町・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市