東京都豊島区の空き店舗をリノベーションし再活用する空き家活用プロジェクトが話題!

豊島区の空き家活用プロジェクト「お宿・シーナと一平」オープン

 

 

 

 (株)シーナタウンは、「豊島区リノベーションまちづくり構想」の第1号として、西武池袋線・椎名町駅の商店街内の空き店舗をリノベーションし再活用する空き家活用プロジェクト「お宿・シーナと一平」を、3月18日(金)にグランドオープンした。

 「豊島区リノベーションまちづくり構想」は、東京・豊島区が、区内で増加する空き家、低未利用な公共施設等の遊休不動産を活用することで地域の活性化を目指すための具体的な手法として取り入れた「民間主導型の公民連携型まちづくり」。同事業を推進すべく、豊島区では平成27年3月に「第1回リノベーションスクール@豊島区」を開講、スクール対象案件の1つを実際に事業化したもの。(株)シーナタウンも「第1回リノベーションスクール@豊島区」の受講生が立ち上げた会社である。

 「お宿・シーナと一平」は、椎名町駅の商店街の中心に位置する物件で、もともとはとんかつ店だったが約20年前に閉店、その後は空き店舗併用住宅として使用されていた。今回はそれを用途変更し、1階がコミュニティースペースであるミシンカフェ、2階が外国人旅行者をメインターゲットにした旅館としたもの。内装は世界共通文化といえる「布」をコンセプトに設えている。リノベーション工事に当たっては、地域住民とともにさまざまな作業を実施、現在は地域コミュニティーの場としても活用されている。

 

 

 

 

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/11316915/

内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市