日経平均株価急落/日銀現状維持で失望売りが話題!

東京株急落、終値624円安の1万6666円 日銀現状維持で失望売り、円相場も急騰

 

 

 

 

28日正午ごろ終了した日銀決定会合が金融政策の現状維持などを決めたことで、同日の東京市場は投資家の失望感から大幅な円高株安が進んだ。東京株式市場は午後寄りからほぼ全面安となるなど急落。日経平均株価の終値は、前日比624円44銭安の1万6666円05銭。今月18日以来10日ぶりの安値水準となった。

 この日の高値は281円高の1万7572円まで上げたが、午後の取引終了直前には安値となる637円安の1万6652円まで下げた。下落幅である高値と安値の値幅は919円に達した。

 株の動きを先導した円相場は午前の1ドル=111円台後半から一時108円後半へと3円も急上昇した。追加緩和を想定して円を売っていた投資家が一斉に円買いに転じた。午後いっぱい高止まりし、午後3時現在は、1ドル=108円80銭付近をつけている。

 東証株価指数(TOPIX)の終値は、前日比43.75ポイント安の1340.55。東証1部銘柄の騰落は、12%の230が値上がり、86%の1684が値下がりした。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00000535-san-bus_all

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡町・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市