さいたま市大宮区 埼玉県2016彩の国ケーキショー開催で話題!

大宮で彩の国ケーキショー 県内パティシエなどによる500点の洋菓子展示 /埼玉

 

 

 

 

大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区桜木町1)で6月4日・5日、「埼玉県2016彩の国ケーキショー」が開催される。主催は埼玉県洋菓子協会。(大宮経済新聞)

彩の国ケーキショーで人気のマジパン教室(写真は前回2014年開催時)

 「洋菓子作品展」の授賞作など約500点の作品が展示され、マジパン教室なども予定する同イベント。2年に1度開かれ、今回で7回目を迎える。前回は約7000人の来場者でにぎわった。

 同作品展には、埼玉県内に居住、または勤務するパティシエや菓子職人、県内外の専門学校生が、「マジパン細工仕上げ」「バタークリーム仕上げ」「焼き菓子」「ラッピング」などの9部門に出品。各部門から金賞など、受賞作の中から最優秀賞(グランプリ)、県知事賞などを選出する。

 同イベントでは県内洋菓子店の生ケーキとドリンクのセット(500円)が楽しめる喫茶コーナーを屋外のイベント広場に設置。

 屋内会場では動物や花、人形などの形をしたマジパンを作るマジパン教室(参加費300円)を開く。同協会スタッフの古牧さんは「前回もたくさんの人に参加してもらった。粘土細工と同じようにできるので、子どもでも大丈夫」と説明する。

 洋菓子コンクールで多数の受賞歴を持つパティシエが、あめ細工などのデモンストレーションも披露する。「プロが3時間ひたすら作り続けているので、ゆっくりと見ていただければ」と古牧さん。「県内で評判の洋菓子店が集結する。今年人気のスイーツ作りも、来場者だけにプロがこっそり教えてくれるかも」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は10時~17時(5日は16時まで)。

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-00000021-minkei-l11