東京 戸越銀座 ラーメン店舗「えにし」が話題!

戸越銀座にまぜそば・つけそば専門店「えにお」 「えにし」火曜限定店として /東京

 

 

 

 

 

戸越銀座商店街にあるラーメン店「えにし」(品川区平塚2、TEL 03-3788-5624)が4月19日から火曜限定で、まぜそば・つけそば専門店「えにお」として営業している。(品川経済新聞)

「まぜそば(並)」(700円)

 月曜限定の鶏だししょうゆラーメン店「えにしんぷる」、水曜~日曜の魚介だしラーメン店「えにし」に続く3ブランド目。各ブランドによって店長も変わる。店舗面積は約18坪、席数は12席。

 店長の石川隆彦さんは「もともとは『えにし』のファンだった。野外音楽フェス出店の手伝いをきっかけに飲食業に興味を持ち、1年前からイメージを膨らませていた。ボリュームがあり、若年層にも満足していただけるメニューとして、まぜそば・つけそば専門店にした」と話す。

 メニューは、「まぜそば」(並=700円、大=800円)と「つけそば」(同800円、同900円)。国産小麦をベースに、ライ麦と全粒粉を混ぜ込んだ風味豊かな太麺を使っている。それぞれ限定100食。そのほか、「出汁(だし)たまご」(100円)や「フライ餃子(ギョーザ)」(300円)なども。

 「『つけそば』は、濃厚なパイタンスープが特徴。『まぜそば』は、チーズやマヨネーズ、タバスコ、カレー粉でカスタマイズして、お好みのアレンジで召し上がってほしい」と石川さん。「安くて食べ応えがあると好評で、他の曜日に比べて学生のお客さまが目立つ。曜日ごとに異なる、それぞれの個性や味を楽しんでいただければ」とほほ笑む。

 営業時間は11時~15時、18時~22時30分。(土曜・日曜・祝日は11時~21時30分)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000037-minkei-l13