Halal Food ハラルフード専門店が話題! 千葉県船橋市

船橋にハラルフード専門店 インド諸国の食材を中心に /千葉

 

 

 

 

 

京成船橋駅西口にハラルフード専門店「FUNABASHI Halal Food」(船橋市本町、TEL 047-401-9839)がオープンして3カ月がたった。(船橋経済新聞)

店舗外観

 ハラルフードとは、イスラム教で許可されている食材や料理を指す。バングラディッシュ出身の店主ムヒウッディンさん(40)は「ハラルフードは私たちの日常食。船橋市には外国人留学生が多く、ハラルフードを買える場所を作りたかった」と話す。

 物件を探していたところ、交流があったトゥトゥルさんが経営する「インディアンレストランCafe&Bar チャド 船橋店」の横の物件が空いていたことから、同所でオープンを決めた。

 店舗面積は約8坪。店内には、インド、ネパール、バングラディッシュ、スリランカ、ミャンマーなどでポピュラーな豆、肉、調味料、油、コメ、菓子、スパイスソース、ハーブなどを中心に、ベトナムなどのアジア系の食材も取りそろえている。

 「私たちは豆が大好きで、いろんな種類を食べる」といい、ひよこ豆(380円)ほか、レンズ豆、ウラド豆、チャナ豆など約10種類の豆をそろえ、それらの豆粉(350円~)も用意。「豆粉は揚げ物に使う。日本人にもヘルシーと評判」とも。大型冷蔵庫には、マトン肉の塊「マトンボンレス」(1,050円~)やターキーなどの肉類もそろえる。

 ムヒウッディンさんは「日本の方も大歓迎。いろいろなハラルフードを楽しんでほしい」と、ほほ笑む。

 営業時間は9時~23時。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000054-minkei-l12