防犯アプリのDigi Police(デジポリス)が話題!

「痴漢です 助けてください」 スマホの防犯アプリで利用開始 東京

 

 

 

 

 

 

痴漢被害の泣き寝入りを減らそうと、警視庁は「やめてください!」という音声が再生されるスマートフォンの防犯機能を開発した。防犯アプリ「Digi Police」(デジポリス)で、15日から利用を開始した。

 デジポリスのメニュー画面から「痴漢撃退」を選択すると、「痴漢です 助けてください」と大きく表示される。この画面をさらにタップすると「やめてください!」という音声が繰り返される。音声を鳴らすと事前に設定している保護者などのアドレスに、機能を利用していることを知らせるメールを送信することもできる。

 痴漢の被害者は被害を受けていても、声を出しにくいなどの理由で泣き寝入りするケースが少なくない。一方で容疑者は「嫌がっていなかった」として行為をエスカレートさせることもあるという。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元;http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00000038-san-l13