千葉県船橋市店舗 ステーキ専門店舗がリニューアルで話題!

船橋の老舗ステーキ専門店がリニューアル 30年の歴史を維持して /千葉

 

 

 

 

 

 

西船橋駅から歩いて10分ほどの「ステーキのあさくま」(船橋市本郷町、TEL 047-334-3601)が7月21日、隣接する建物に移転リニューアルオープンした。(船橋経済新聞)

店主の白川武志さん

 店主の白川武志さん(41)は船橋生まれで行田西小学校、行田中学校を卒業し、高校は市立船橋高校という生粋の船橋市民。同店と隣接して営業していた「パスタ&ピザmimi」は同じオーナーが所有。借地だった「ステーキあさくま」の土地にマンションの建設が予定されたことから「パスタ&ピザmimi」の営業を終了し、30年の歴史を持つ「ステーキのあさくま」の営業を続けることに決めたという。

 「パスタ&ピザmimi」の店長を務めていた吉住登実男さんは「ステーキのあさくま」のマネジャーに就いた。白川さんと互いに長年の信頼関係がある吉住さんは「彼を信頼しているし、それでも言うべき時はきちんと言ってやっていきたい」と話す。

 店舗面積は約100坪。2人掛けから8人掛けまで、テーブル席を中心に全84席を用意する。「以前のような個室にはならないが、評判のよかった家族連れのための座敷スペースは作った」と白川さん。内装は赤をベースに、ミラーや絵画、天井にはカヌーが飾られているなど、もともと両店にあった装飾品を所々にちりばめた。「父は海が好きなので、海に関するグッズが多い」と吉住さん。

 メニューは「黒毛和牛サーロインステーキ」(150g 4,298円・200g 5,378円)、「あさくまハンバーグ」(1,598円)、ランチメニューは「オーストラリア産サーロインステーキ」(1,922円~)「あさくまハンバーグ」(1,598円~)など。全品にサラダバーが付く。サラダバーにはライス、カレー、コーンスープ、13種類のサラダ、ソフトクリーム、デザート4~5種類を用意し、単品(1,166円)でも注文できる。ドリンクバーは別料金(セット=216円、単品=378円)。

 牛肉は「アイオワあさくまプレミアムビーフ」を使う。「一時期、狂牛病の影響で米国産ビーフが敬遠されていたが、これから使っていこうと思っている」と吉住さん。白川さんは「リニューアルを機に、新しい気持ちで地域に根差し、近隣の方々にさらに喜んでもらえるような店を目指していく」と意気込む。

 営業時間は11時~23時。ランチタイムは11時~17時(土曜・日曜は16時まで)。サラダバーとドリンクバーは22時30分まで利用可。駐車場は19台分。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000019-minkei-l12

内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市