LINE個人でもライブ配信可能で話題!

<LINE>個人でもライブ配信可能に

 

メッセージングアプリ大手のLINE(ライン)は2日、これまで人気アーティストやタレントだけにしか利用できなかったライブ動画配信アプリ「LINE LIVE」のライブ配信を、8月中に広く一般ユーザーが利用できるようにすると発表した。

 LINEのIDがあれば、誰でも無料で自撮りの映像などを幅広く一般向けにライブ配信することが可能になる。配信動画は同アプリをダウンロードすれば誰でも視聴できる。

 動画コミュニケーションは、米スナップチャットなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)各社が競い合って取り組んでいる。今回の「LINE LIVE」の一般向けの開放は、LINEのこの市場への本格的な参入と位置づけることができそうだ。

 動画コミュニケーションでは、自撮りの顔に動物のマスクをかぶせるなど、エンターテインメント性を加える遊びが流行している。LINEも、「LINE LIVE」の一般開放に合わせ、同様の効果のある「LIVEスタンプ」を約50種類導入する。

 

 

LINE LIVE

https://live.line.me/

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160802-00000049-mai-bus_all