埼玉県内 企業倒産今年最大で話題!

7月の埼玉県内企業倒産 ことしに入って最多

 

 

 

 

先月=7月の埼玉県内の企業倒産件数はことしに入って最も多くなったことが民間の信用調査会社帝国データバンク大宮支店のまとめでわかりました。

それによりますと、7月に負債額1,000万円以上を抱えて倒産した県内企業は36件で4か月連続で増加し、ことしに入って最も多くなりました。一方、負債総額は、10億円を超える倒産が2件あり、そのうち1件は、50億円を越える大型倒産であったことから前の年の同じ時期に比べて大幅に増加した104億5,900万円でした。

ことしに入って負債総額が100億円を超えるのは、2度目です。業種別に見ると、建設業が15件と最も多く、政府の新たな経済対策が予定されているものの、1、2年前と比べると建設需要に勢いがなくなってきているとみられます。

帝国データバンク大宮支店は、「企業倒産はやや増加の傾向を示している。これまでの減少傾向ではなく、しばらくはほぼ横ばいの状況が続く」としています。

 

しばらくはほぼ横ばいの状況が続くとありますが、今後更に会社倒産は増加するでしょうね。。

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00010000-teletama-l11

内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市