埼玉県春日部市のゴミ収集車にAED搭載で話題!

春日部、11月からごみ収集車にAED搭載 埼玉

 

 

 

 

春日部市は11月から、市内を巡回するごみ収集車にAED(自動体外式除細動器)を搭載し、万が一の緊急時に市民の命を守る“走るAED”をスタートすることになった。

 ごみの収集、運搬などを行う事業者で構成される春日部環境衛生事業協同組合が地域貢献の一環として市に提案。市がAED14台をリースで導入し、市内で家庭ごみ収集などを行う4社の可燃ごみ収集車など11台にAEDを1台ずつ搭載。残る3台は故障などに備えた予備として3社に置く。

 AEDを搭載したごみ収集車は車体にステッカーで掲示。普通救命講習を受講した乗務員が2人1組で乗り、月~土曜の午前8時から夕方まで運行する。走行中や乗務員の1人が徒歩移動の際などに具合が悪い人を見かけたり、声を掛けられたらAEDを使用する。

 市健康課によると、同市内ではAEDは公民館などに130台を設置。うち3台は市コミュニティバスに搭載されているが、原則として乗客向けのため、幅広く巡回する移動式のAED導入は初めてという。

 

 

 

 

 

 

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160922-00000059-san-l11

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡町・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市