埼玉県さいたま市大宮区でさいたまスイーツストリート開催で話題!

そごう大宮で、県内の人気スイーツ店が集合する「さいたまスイーツストリート」 /埼玉

                 

                           

                                 

そごう大宮店(さいたま市大宮区桜木町1、TEL 048-646-2111)で現在、県内で人気の洋菓子や和菓子、パンの店が集合する「さいたまるしぇ inそごう大宮店 さいたまスイーツストリート」が開催されている。(大宮経済新聞)

工芸菓子の展示スペースの先に延びる、スイーツストリート

東日本の玄関口としてのさいたま市をPRするために、さいたま市と大宮駅周辺の商業施設で構成される「東日本連携推進協議会」の取り組みの一環として企画された同イベント。「スイーツの名店が多い」と評価の高まる埼玉県内から23店舗が参加、うち毎日十数店舗が軒を並べている。

会場は、3階婦人服売り場と、ビッカメラ大宮店をつなぐ連絡通路前。「店内で2番目に人通りの多いこの場所で、食べものの催事を行うのはこれが初めて。」と担当者。会場全体を、ショップが立ち並ぶ外国の路地に見立てた装飾を施し、入口には埼玉県内のパティシエが製作した精巧なマジパン細工も展示。「普段は個々に足を運べない場所にある店でも、この会場に来れば一度に味わうことができる。価格を抑えた商品も揃えたので、ウィンドウショッピングのような感覚で各店のスイーツを楽しんでもらえれば」とも。

市内から出店している「リストランテ・オガワ」(さいたま市大宮区東町2)は「紅赤とバニラのクレマ」を本イベントで初お披露目。さいたま市発祥のサツマイモ「紅赤」とバニラをふんわりした泡状に仕上げ、チョコレートソースとカラメルソースを好みで選択することができる。このほか、「石窯パン工房アンジェラ」の「石窯パン」や、プレゼンスの「大宮シフォン」、「十勝たちばな」の「動物まんじゅう」なども販売されている。

営業時間は10時~20時、20日まで。

 

 

 

 

埼玉スイーツ集合!さいたまスイーツストリートに23店 20日まで

さいたま市をはじめとした県内のスイーツを多くの人に知ってもらおうと、同市大宮区の そごう大宮店は、県内23店舗の飲食店が集結するイベント「さいたまるしぇinそごう大宮 店 さいたまスイーツストリート」を開催している。

 

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000015-minkei-l11