飲食業界の店舗現場の悲鳴が話題!

「過剰なサービス」を求められる飲食業界、現場の従業員からは悲鳴が…

 

 

 

「ブラック企業」は数多いが、時にそのブラックさは、「過剰なサービス」が要因となっていることがある。モンスター客や取引先の過剰要求、便利すぎるシステムなどでパンク寸前の現場の悲鳴に耳を傾けてみた!

◆「口コミサイト」の重圧でハマる過剰サービスの罠

 サービス業の代表格とも言える飲食業界。年末年始も通常通り営業する店は増える一方だ。

「最初は実家に帰らない常連さん限定のサービスで、小規模なカウントダウンパーティを始めたんです。開いてる店を見て入る客が増え続けて、気づいたら、ここ何年か年末年始はいつも仕事です」(バーテンダー)

 そんな様子を見て他店も対抗。それにまた対抗して、今度は新年を祝う振る舞い酒……と、年々サービス競争が加速しているという。

 もともと特別だったイベント事が当たり前になりすぎて、サービスが過剰になったケースには“バースデーケーキ問題”もある。

「誕生日の客に無料でケーキをサービスする店がありますよね。あれが当たり前だと思っている客がドンドン増えているんです。カップルで訪れて、それとなく誕生日だって伝えてくる。で、食事が終わっても帰らずに、チラチラとこちらを見てくるんです。追加の注文かな?と思って聞きにいくと、『ケーキ、まだ? 誕生日なんだけど!』とブチ切れられたり」

 1杯無料やチェキの撮影などのサービスが増えているのも、こういう背景があるのかもしれない。こういった“プレゼント”はクレーム対応でも発生する。

「こちらに100%落ち度があるならまだしも、グレーなケースでもクレームをつけてくる客が多い。冬場だとコートのフードの毛が料理に混入することがあるのですが、これを見つけて『髪の毛が入ってる!』と騒がれるんです。料理の交換は当然ですが、『タダにしろ』はさすがに対応できない。代わりに1杯サービスや割引券を渡すという話になり、ドンドンやることが増えてきました」(ホテルマン)

◆口コミサイトも過剰サービスを後押し

 さらにこういった過剰サービスに拍車をかけるのが、食べログなどの口コミサイトの存在だ。

「店に落ち度がなくても、『サービスが最悪』と書かれたら一大事。本部からはキツいお叱りを受けますし、場合によっては店長・マネジャーの処分もある。本部に相談しても『現場でうまく対応しろ』と言われるだけです。そもそもチェーン店で働いているような学生やフリーターに安いカネで上質な接客サービスをさせようとすることにムリがあります」(ファミレスチェーンのマネジャー)

 そもそも社員とバイトではサービスへの意識も当然違うが、その間の奈落にハマってしまうのだ。

「本社の研修に行っては『もっとサービスを向上させろ』と言われ、新しい接客マニュアルをバイトに伝えては疎まれ……。ただでさえ人手不足が深刻なのに、これでは人が集まらなくなりますよ」

 従業員は減るが、過剰なサービスは増える一方。これで味が二の次になっては本末転倒だ。

 

 

ふざけるな!何そのクレーム?呆れたモンスタークレーマーたち - Naverまとめ

誰が聞いても驚いてしまう理不尽な要求や文句を平気でするクレーマーの人たち。聞いて、見ている方がびっくりしてしまうようなことを平然というようですが、なかには笑って...

 

 

 

 

 

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/12632970/

 

内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市