食べログレビュアーのうどんが主食が過剰接待で高評価付け話題!

食べログレビュアー「うどんが主食」が「高評価飲食店」から過剰接待

グルメサイト「食べログ」でカリスマレビュアーとして知られる「うどんが主食」氏(以下、うどん氏)が、自らが高評価をつけているレストランのオーナーから過剰接待を受けていることが週刊文春の取材で分かった。

 

食べログ - ランキングと口コミで探せるグルメサイト

お店選びで失敗したくない人のためのグルメサイト「食べログ」は全国にあるレストラン855284件の飲食店情報を掲載中。独自のランキングやユーザーの口コミ・写真をもとに、様々なジャンルの人気のレストラン、目的や予算にぴったりのお店が見つけられます!

 

 うどん氏はステーキ店「ウェスタ」(東京・日本橋)に「4.8」の高得点をつけ、〈私はここ以外ではステーキ食べたくありません〉と絶賛しているが、この店のオーナー、小林達彦氏と銀座のクラブで豪遊していたという。

 

 二人が訪れたクラブのホステスが明かす。

 

「店でのうどん氏は楽しそうで、自ら持参した『うどんが主食』ステッカーをいろんな女の子の携帯に貼りまくっていました(笑)。会計は当然、小林さんです」

 

 ウェスタ関係者もこう言う。

 

「うどん氏はウェスタでも食事代を奢ってもらっています。ロマネ・コンティで知られるDRC社の各ワインをはじめ、シャトー・ラトゥールやオーパス・ワンなど数十万~百万円以上の最高級ワインも奢りです。小林氏からはブルガリの時計もプレゼントされている」

 

 うどん氏を直撃した。

 

──銀座で豪遊していますね。

 

「行ってますけど、それがどうしたんですか?」

 

──高級クラブで小林氏から接待を受けましたね。

 

「マジで!? オレ忙しくてさ、改めてでいいですか」

 

──高級ワインも奢られた。

 

「ええ……」

うどんが主食さんのトップページ[食べログ]

食べログレビュアーうどんが主食さんのページ『 ~ 食べログは麻薬だ ~ 病気になっても やめられない(泣) 』- 心から美味しいものが少なくなった今日この頃・・・・不味いものは マズい!と言おう.

 

 食べログのガイドラインでは、もし接待を受けた場合は「通常利用外口コミ」として投稿しなければならないが、うどん氏のレビューにその表記はない。詳細は6月8日(木)発売の週刊文春が報じる。

 

alwaysudon うどんが主食YouTubeチャンネル

食べログでレビュアーとして活動している「うどんが主食」が食べた動画記録です。

 

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00002822-bunshun-soci

 

食べログのクチコミを削除する方法とは?飲食店集客で食べログとSNS対策は無視できません。

どうしても

クチコミを消したい!

削除させたい!

という飲食店オーナーのあなたには

この動画でそのテクニックを紹介していますので

ご確認ください。

 

 

クチコミの中には

同業者からの嫌がらせか?と思うような

書き込みも見られるのは事実です。

 

ですが、クチコミ多数で評判の良い店舗は

実際に行ってみて満足度が高い。

というのもまた事実です。

 

 

ビジネスのオーナーであるあなたが

ネガティブな1件のクチコミに対して

怒りをぶつけて使うエネルギーを

もう少し前向きな、他のお客様のために

使ってみてはいかがでしょうか?

 

 

クチコミで褒めたくなるようなお店の特徴は?

つい写真をとってFacebookやインスタグラムでシェア

してしまうような料理を出すお店の特徴は?

 

人の話題に出るようなお店になるために

頭をつかう時間を増やしたほうが

リターンの高いのは普通に考えれば

お分かりかと思います。

 

 

【お客様はバカじゃない】

ということを知っておいてください

 

どれだけ罵声を浴びせられたような

屈辱的なクチコミを書かれたとしても

実際の店舗で笑顔が溢れていれば

お客様は間違いなく実態を評価します。

 

クチコミばかり気にするのは

「行ったことのない新しいお店」をリサーチする

ジプシーなのです。

 

あなたが大事にスべきお客様は他にいますよね?

 

新規を追いかけるのは

新しい女を求めて常にナンパしているストリートナンパ師と同じです。

 

社会で評価されるのは家庭を持ち

奥さんと子供を愛する誠実な男なのです。

 

 

同じように、お店に足繁く通ってリピートしてくれる

お客様にどれだけ満足してもらえるか?

それがあなたのお店の価値であり

やりがいに繋がるのではありませんか?

 

 

 

前向きに食べログやぐるなびのクチコミ対策や

インスタグラムFacebookの対策を行い

流行りのLINEで店舗の集客に利用する方法は

もちろんあります。