千葉県♪が話題!

千葉県♪音を検索できるYahoo!検索の機能を「スクール革命!」で紹介

千葉県♪|のほほ~んな一日

元々住んでいたのは東京東京に住んでいた頃は千葉って海水浴や梨狩りブドウ狩り、 夢の国に行ったりしてたな。 千葉に住んで千葉を満喫しています。 千葉神社へ行ってき ました。 神社やお寺の近くに美味しい甘味あるある。 今回は豆大福

中心市街地探訪011・・千葉県千葉市

千葉県千葉市は、千葉県のほぼ中央部に位置し、面積272.08㎢、人口約96万5千人(2014年9月)の県庁所在地。東京への通勤圏ということもあり、2010年の国勢調査によると「昼間人口比率」は97.5%で、流出超過となっている。

市制を施行したのは大正10年(1921年)のことで、当時の人口は約3万3千人だったが、1964年には30万人、1974年には60万人、1987年には80万人を突破し、1992年には全国12番目の「政令指定都市」に指定された。行政区は、中央区、美浜区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区の六つの区からなり、人口20万人の中央区が、政治、経済の中心地。

静岡県からのアクセスは「東海道新幹線」で東京まで行き、東京駅地下ホームで「総武快速線」に乗換え、約40分で千葉駅に着く。中心市街地は、中央区の「JR千葉駅」、京葉線の「JR千葉みなと駅」、京成「千葉中央駅」、千葉都市モノレールの「県庁前駅」、「葭川公園駅」を結んだエリア。

千葉市は名実ともに大都市であり、幕張を含めた都市全体の勢いは感じられたが、中心市街地の賑やかさでは、同じ千葉県で人口規模も小さい船橋や柏に比べ、アドバンテージは感じられなかった。また、ビジネスの街という印象が強く、100万人都市としての「わくわく感」をこれから期待したいと思う。

 

【千葉駅】

千葉市の玄関口である「JR千葉駅」は、秋葉原、新宿方面の「総武中央線各駅停車」と、東京方面の「総武快速線」、佐倉、銚子方面の「総武本線」、内房線、外房線、成田線のほか、京成千葉駅、千葉都市モノレール千葉駅が乗換え駅。1日当たりの乗車人員(2012年度)は、JR線で104,646人、京成線が12,727人、モノレールが10,838人。現在、千葉駅は2011年10月からリニューアル工事が行われていて、2016年夏頃に新しい駅舎が開業し、2017年にはエキナカ商業施設や、駅ビルの一部もオープンし、2018年春には全面オープンする。

 

【そごう千葉店】

地下1階、地上10階建て、売場面積70,050㎡、2014年2月期の売上高は789億2,400万円。

 

【三越千葉店】

元々は、地元の老舗百貨店「奈良屋」がルーツとされる「三越千葉店」は、地下2階、地上8階建て、売場面積27,177㎡で、2014年3月期の売上高は155億2,700万円。

 

【千葉パルコ】

1976年にオープンした千葉パルコは、店舗面積20,027㎡、2014年2月期の売上高は63億8,300万円(静岡パルコは103億円)。

 

【千葉銀座商店街】

100店舗を数える飲食店街。昼間の人通りは少なかったが、月に一度のペースで歩行者天国となり、イベントが開かれる。

 

【Qiball「きぼーる」】

東金街道の南側には、Qiball「きぼーる」という、こども科学館や子育てプラザ、児童センターなどが入るビルがある。

 

【京成千葉中央駅】

1日当たりの乗車人員(2012年度)は7,705人で、エキナカ商業施設(Mio)のほか「シネコン」や、ホテル(京成ホテルミラマーレ)などが入る地上16階建てのビルが隣接している。東口は、オフィスや飲食店などが建ち並んでいたが、西口の人通りは少なかった。

 

【C-ONE「シーワン」】

京成千葉中央駅の北側から鉄道高架下に、京成千葉駅の南側までの続く商業施設で、A、B、C、Dブロックに分かれている。1963年4月に、千葉県下初の鉄道高架下を活用した商業施設「千葉ショッピングセンター」がオープンしたのが始まりで、その後拡張を続け、公式サイトで確認したところ、現時点では81の店舗がある。

 

【千葉みなと駅】

1日当たりの乗車人員(2012年度)はJR線が14,956人、モノレールが6,740人で、京葉線とモノレールの乗換えが便利な駅。

 

【千葉県庁】

全国第6位の人口規模を誇る「千葉県」の県庁舎は、千葉都市モノレール「県庁前駅」の東側。県庁の北側には「地方検察庁」や、「裁判所」もある。

 

【千葉市役所】

 

千葉市役所は、都市モノレールの「市役所前駅」の西側にあり、昔の地図と見比べると、この周辺一帯は埋め立て地のようなので、区画が四角に区切られている。周囲には、市役所のほか「千葉銀行」の本店や、「NHK千葉放送局」もあり、ビジネス街という印象を受けた。

内装解体工事・家屋解体工事・店舗現状回復・レンタルコンテナ貸し倉庫の置き去り残物撤去片付け対応地域
 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡町・伊奈町宮代町・杉戸町騎西町・大利根町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市市原市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市