太陽光発電の雑草対策 草刈り作業

太陽光発電管理オーナーを悩ます発電所内敷地雑草管理対策


夏場に掛けて草刈り作業依頼が殺到致しますが太陽光発電敷地内はコンクリート土間で初期費用を掛けている発電所管理敷地内は予め最初に管理コストを投資している為、特に雑草対策費用に悩まされませんが太陽光発電敷地内を初期費用投資を行わずに土の敷地や安か費用コストの砕石敷き又防草シート+砕石敷きの太陽光発電管理敷地は雑草対策で草刈り作業に

大変悩まれる様です。


管理敷地内の雑草対策ですが、土の敷地や砕石敷きは毎年雑草対策に悩まされる方が防草シート+砕石敷きに雑草対策費用を掛けているようですが、高価な防草シートも日差しや温度差等で2~3年で劣化しシート破れやシート捲れ破損箇所の隙間から雑草が伸び更に防草シートの寿命が短縮されていくようです。

雑草対策費用の抑え方は太陽光発電管理敷地が50坪~300坪程度でしたら対策費用を掛けずに管理者自身でまめに除草剤を撒いたり草刈り機で草刈り作業をする事で雑草対策費用は抑えられます。また近年ではヤギや羊の放牧でヤギや羊が雑草を食べてくれる事により除草で

き環境やコスト削減で雑草対策に注目されています。


太陽光発電の管理敷地、雑草対策費用で草刈り作業の目安相場は!?

草刈り作業する場合に土の敷地と砕石敷き敷地ではコストが違います。砕石敷き敷地の場合

機械を使うと草刈刃が石に当たり刃が欠け、折れる事もありコストが上がります。又狩払い機、草刈り機は砕石が刃に接触すると砕石が跳ね飛んだりする事もあり防護メガネを着用していないと失明する危険性もあり草刈り作業に慣れている人でもとても危険な作業なのです。

雑草対策費用で草刈り作業の目安相場は㎡=500円~2000円で地域や時期により異なります。また草刈りのみ、草刈り+撤去処分などで費用が異なり防草シートや砕石敷きも料金が別途掛かります。

太陽光発電の管理敷地は大小と敷地面積が大幅に違いますが、敷地面積が大きいや定期的に管理敷地の雑草対策を依頼することで柔軟に対応でき太陽光発電の雑草対策費用が抑える事が可能と思われます。



内装解体工事・店舗解体工事・店舗現状回復・トランクルーム・貸し倉庫の置き去り不用品の残置物撤去片付け対応地域

 
内装解体埼玉県全域
さいたま市(大宮区南区浦和区中央区見沼区北区岩槻区西区緑区桜区)・川口市春日部市川越市戸田市上尾市桶川市蓮田市久喜市(もと鷲宮町、菖蒲町、栗橋町)蕨市鳩ケ谷市北本市所沢市越谷市幸手市加須市朝霞市志木市和光市新座市鴻巣市富士見市ふじみ野市東松山市坂戸市熊谷市羽生市行田市鶴ヶ島市狭山市三郷市草加市八潮市吉川市日高市白岡市・伊奈町宮代町・杉戸町北川辺町・松伏町
 
内装解体東京都全域
23区 千代田区中央区港区新宿区文京区品川区目黒区大田区世田谷区渋谷区中野区杉並区豊島区北区板橋区練馬区台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区

 

内装解体千葉県全域
千葉市 (中央区花見川区稲毛区若葉区緑区美浜区)・市川市船橋市松戸市野田市成田市佐倉市習志野市柏市流山市八千代市我孫子市鎌ケ谷市浦安市四街道市印西市白井市